ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  未分類  »  狩り場引っ越し準備

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狩り場引っ越し準備

新職のレベル上げの進捗はいかがでしょう?

私です。

街中を走りまわる方々を見ていると、早くも賢者、バトマスのLv60前後を
見かけますね。

上級職のレベル上げに心折れずにプレイされている皆様に最大限の賛辞を!

てなわけで、今回はレベル上げについて語ってもよろしいかな?
シパーフは乗らないけど。

QCfA3p5vdCmWnpC1363694252.jpg

プクリポコレクション

そろそろ苦情が来やしないかとDOKIDOKIしてます。


男が本当に好きなものは二つ――危険と遊びである。


「レベル上げスポットは?」と聞かれて1位に輝くのはドコでしょう?

恐らく、「イーター」「ガルゴル」あたりでしょうかね?

もう、定番中の定番。

レベル上げのススキノです。どんどん成長します。(その例えはどうなんだ?)

かくいう私も、過去に一度だけ行った事があります。

95QlFxkp6Wmy2RU1363694834.jpg

なるほど、美味い。美味すぎる。
ここでレベル上げしろと風が語りかけます。

だが、致命的な欠点を私は見つけてしまいましたよ。

恐らく、この欠点に気付いてる方は少なくないのではないでしょうか?
ですが、みなさん気付かないフリをしている。
いや、一部の人はそれすらも気付いていないのか??

光と影。
陰陽の関係です。



ガルゴルは・・・・



ぼっちで狩れない・・・。



そういう事です。
チームに所属したりしていて「ガルゴル?ガルゴる?」とチムチャを飛ばせ
ば「ガルゴる~!」と返ってくるような環境でなければ、(チームへの偏見)
PTを組むのも一苦労ですね。

これが深夜ならどうでしょう?
もう、強ボス・伝説の職人に次ぐ「都市伝説」です。

というわけで、ぼっちでレベル上げをしながら金策も出来る「バサラーナ」
を愛していたわけですが、いまいち効率が良くない気がしてきまして・・。

僧侶のレベル上げに着手した最近(今更!?)狩り場変更を考えています。

では、他に代表的な狩り場と言えば?
自分なりの良場を探すというのも勿論有りです。
ですが、わざわざそんな事しなくても、もう隅々まで他の人が探してくれて
いるわけですから、流行りに乗っかるのが一番!

タコメットデビュー

yLY9BVESORHhFjc1363697752.jpg

正直、今までタコメットは狩り場として考えた事もなかったです。
いろいろと噂は聞いていましたが、どうにも信用出来ない。

何故なら私は知っている。
メガザルダンスの恐ろしさを・・・。

これまでの努力を一瞬で無に帰す「リセットの呪文」です。

ですが、騒がれるには理由があるわけですから、実際に試してみました。

まずは伴侶と心に決めていた「バサラーナ」

30分で17,000Pでした(元気玉使用、業者少なめ、イチョウ平行狩り)


次に「タコメット」

30分で22,000Pでした(元気玉使用、ライバル少なめ)


微妙ですが、タコさんに軍配。
しかし、特筆すべきはやはり金。
「バサラーナ」は約7000Gに対し、タコは2,000G程度でした。

経験値の差、約5,000PをGに換算したと考えれば、ほぼ同じですね。

私は生粋の「パワレベ派」ですから、レベル差を抑えるのが一番だとも
思いますが、安心してレベ上げしたいんです。

安全である事の愉悦

9aXhsLKynanmiRK1363700346_1363700454.jpg


と、まあ自己満な検証結果が出ました。
とりあえずは、暫くタコでレベ上げしてみようかな~というのが結論です。

しかし、この検証である事に気付いたのですよ。

サポって強ぇ~・・・

レベル60ってこんなに強いんだ・・・。





・・・。

・・・・。

・・・・・。





いこうか?

伝説にケリをつけにいこうか?




強ボスぶちのめす!!!




私は忘れはしない。
あの日、ついついノリで行った強蜘蛛に完膚無きまでに叩きのめされた
屈辱を・・・。

あの日、強大過ぎて見えなかった(あと色がキモクて見たくなかった)お前
の背中。
今はもう、遥か見下ろす程だ。
まるで、地を這う虫だな。(虫ですから)



次回・・・
サポで強ボス連戦!



今回の記事は、丸々次回記事へのフリでした・・・。
長々とお付き合い頂き申し訳ないです。


全てのぼっちプレーヤーよ!
オラに力を分けてくれ!!(ぼっちじゃなくても応援ヨロです)
↓↓↓

ドラゴンクエストX ブログランキングへ
↑↑↑
応援頂けるとめっちゃテンション上がる!



スポンサーサイト
コメント
ガルゴルはぼっちでは狩れない、、、知ってたよ分かっていたさ、、、気付かないふりもそろそろ限界がきていた。ありがとう。自分と向き合うきっかけになった、、、
あれ?目から水が流れてきたぞタコがうまく殴れないや
Re: ほるもん
いえ。
気にする事はありません。
何故なら私もそちら側の人間・・・。

タコは「なかま」を呼ぶんです。
それを我々「ぼっち」が狩る。

良く出来たシステムです。はい。
ふふ・・・気を落とすことなかれ。
ガルゴルはサポでできます。

平田2名+カタイ僧侶+賢者(自分)でやりました。
呼ばせてどうの~とか気にしない。目に見えるガルゴルを片っ端から殲滅するのです。
元気玉無しの時給で4万弱くらいかな?

甲斐の虎曰く
為せば成る 為さねば成らぬ成る業を 成らぬと捨つる 人の儚さ

がんばってみてください(*^-^*)
Re: まりん
なんだって・・・。

さすがスクエニ!
「1人でも出来る」に偽りは無しですね!

でも、それってガルゴルの正しい楽しみ方じゃない・・・。
時給4万は十分魅力的な数字ですので、やってみる価値あり!
失礼します。
まりんさんまじですか?!希望が、、、みえた
Re: ほるもん
希望は・・・夢は・・・
人間とは別の何か・・・
他のところにあるような気がしてたけど・・・そうじゃない・・・!
人間がつまり・・・希望 そのものだったんだ

石田のおっちゃんも、佐原もその後死んだけど・・・
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

U

Author:U
深夜には深夜のドラマがある!

オンゲーもブログも初ですが、色々やってみてます。
タメにならない駄文が中心。
※長文注意





このブログは株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
感謝!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。