ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  未分類  »  2周年を祝い隊!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2周年を祝い隊!


こんばんは。

私です。



さて、不思議な小箱というアイテムをご存知だろうか?

名前は聞いた事があるでしょうが、実際に開いた事の
ある人が、一体このアストルティアにどれだけ居ると
言うのだろうか?

この広い世界で、指定された名前・種族の人とすれ違う
なんて、それこそ天文学的確率と言ってもいいでしょう。

だからこそ。

そこに運命を感じずにはいられない・・・!





141129-0402-012.jpg

悪意しか感じない。

何が悲しくて、深夜にウンコとすれ違わなきゃならん
のだ・・・?


いやいや。
冷静になって考えよう。
まだ絶望するには早い。


条件の一つに「プクリポ」とあるじゃないか!


これが、仮に「エル娘」だとすれば、それはもはや
不可能とも言えるお題になっていただろう。

しかし、今回はプクリポだ。


・・・・いそう。

プクリポならば、
「うんこ」は居そうだ!
いや!
間違いなく居る筈!!

(プクリポに謝れ)


という一件があったものの、当然そう簡単に出会える
わけも無く、既に私の中では忘れかけていた先日。


『不思議なすれ違い達成』


うおおおおお!

出たwww
うんこ出たwwwww



まさか、本当に出会えるとは思っていなかっただけに、
私のテンションも最高潮。

すぐにシステムログを確認する私。

「○ウコ」・・・だと・・・?
(実名っぽいので伏せ字)

残念ながら、うんこさんでは無く、○ウコさんでした。
(当たり前だろ・・・)

完全にウンコ以外のパターンが浮かんでいなかった
私にとっては、意表どころか、少し残念ですらある。

そして、このコンテンツの注目すべき点はもう一つ。

「条件となった人の小箱も開く」

つまり、相手の女性の小箱も開いたという事。


・・・・・。


始まる・・・のか?

小さな恋の物語が、
此処から始まるのかっ!?




『○ウコにイイネ!』



全てのキッカケは此処からでした。



「Uさんとの出会いはあの時が最初だったね?」
「今でもはっきり覚えています」

「沢山の人ごみの中から私を見つけ出してくれた」

「それが当時の私にとって、どれだけ嬉しくて」
「心強かった事か・・・」

「この世界で、一人ぼっちだった私に」
「真っ暗で、何も見えなかった私の世界に」

「あなたが光をくれました」

「だから、Uさんとの出会いは私にとって奇跡で」
「夢のような出来事だったの」

「明けない夜は無いと教えてくれたUさん」

「覚めない夢は無いとも教えてくれました」

「私は今日、長い長い夢から覚めます」

「・・・サヨウナラ」


彼女から最後に送られた手紙でした。
俺にとっても、彼女との出会いは奇跡のような物
だったんだと思います。

不思議な小箱の中には、沢山の夢と希望。
そして悲しみが詰まっていましたね。




みたいな事になるのかっ!?
なにこの
出会い系小箱www
素敵過ぎんだろwwww




『○ウコにイイネ!』



やばい・・・。
なんかちょっと緊張してきた・・・。

思わず勢いでイイネしちゃったけど、何話そう??

ファーストコンタクトは、お互いに「有難う」の応酬に
なるとして、肝心なのはその後の話しの持って行き
方であると言えましょう。

「何かの縁ですし、フレンドにでも^^」

みたいに言われたら、どうやって返そう!?

畜生!
そう考えてみると、プクリポなのが非常に残念!

いや。
プクリポも好きですよ?
好きですけどね?

いやいや待てよ?
逆に考えよう。
普段プクで、人間になった時のギャップ萌え的な
物もあるかもしれない!

そうとなれば大歓迎!
フレンド申請大歓迎ですよ!
○ウコさん!!

さあ!
さあああ!!






○ウコ「?」





・・・・・・え?





「?」じゃねぇんだよぉぉ!!
○ウコぉぉぉ!!!



見てなかったの!?
今小箱開いた筈だろ!?


ここで「小箱開きましたよね^^?」とか言えるわけ
ねぇだろ!

「うっわー・・・コイツ恩着せがまし・・・」

ってなる
だろうがよぉぉぉ!!!



小箱開いたのこれで2回目ですけど、開いた相手と
まともに接触した事無いです・・・。



ドラゴンクエストX ブログランキングへ


前置きから既に長いですが、
本編はもっと長いという恐怖。




さて、そんな小箱の運ぶ小さな恋物語は置いておき
まして。

もう一つの恋物語のお話し。

てか、散々「うんこうんこ」言った後でまりんちゃんの
イベントレポの続き書くのって、すっごい気が引ける
のですが・・・。


あらすじ


父なる大地
母なるまりん


そんな異名をもつ聖母まりんちゃんのブログ2周年
を祝う祝賀会場へ足を運ぶUさんもうとっくに開始の
時間過ぎてます。(え?


本題


さて、若干。

そう。
若干では御座いますが開始時間をオーバーしての
到着となってしまった私。

本来であれば、この後行われるレースのコース確認
やら入念な下見を行うとこですが、兎に角時間が無い。

どれくらい時間が無いかと聞かれれば、既にレースも
始まろうかというぐらいに時間がない。
(無いどころの騒ぎじゃない)

もういっそ、途中からしれっと先頭組みに混じれば?

そんな邪な気持ちが頭をよぎらなかったかと言えば
嘘になる。

しかし!

一体、そんな不正に何の意味があるというのだろう?

レースでの順位。

確かにそれは、まりんちゃんへの想いを測る一つの
物差しにはなるだろう。

でも、僕は常に思っているのです。
(急に一人称が僕になった)

「真っ直ぐでありたい」

「胸を張って、彼女の隣を歩けるように・・・!」






141128-1526-28.jpg

というわけで、早速まりんちゃんのチーム重役である
お三方をスカウトアタック!

いやいや。
別にこれは不正では無いですよ?

まりんちゃんがイベントに集中しやすいように、
チム員さんの面倒見ちゃうあたりUさんの出来る漢
っぷりが遺憾無く発揮された瞬間である。

まりん・・・
安心しろ・・・

お前の大切なもんは・・・

俺が守る!!





141128-1527-50.jpg

信頼の「ついていく」設定!

今のうちに、ちょっとトイレ行ってきます!


まあ、何を隠そう私が賢者で参加したのには理由が
あります。
やはり、強敵の闊歩するMAPを舞台にしたイベント。

予期せぬトラブルは付き物と言えましょう。

強敵に絡まれ、命を落とす参加者達。

そんな中、同じくイベント参加中の身でありながら、
颯爽とザオを唱え去っていく漢U


「Uさんレースでビリだったね・・・」

「すまん・・・必死に走ったんだが・・・」

「もういいよ・・・」
「Uさんの気持ちはわかったから・・・」
「どうせ本気じゃなかったんでしょ!?


「いや!待ってくれまりんちゃん!」

「もう知らないっ!」

「・・・まりん」

「追わなくて・・・いいの?」

「まりんの言う通りさ・・・」
「ビリだったのは事実」
「言い訳なんてできねーよ・・・」

「おじさーん」

「ん?君は・・・」

「誰この子?知り合い??」

「んー・・・まあwちょっとなw」

「さっきはどうもありがとう^^」

「もう、あんな危ないとこ一人で歩くなよ」

「うん^^」

「まさかUさん・・・」
「あの子を助けた為にビリに?」


「そんなんじゃねーよ・・・」
「ただ俺が遅かっただけさ」


「Uさん・・・あんたバカだよね・・・」

「そうかもなw」

「頑張って1位取るって言ってたじゃない!」
「なんでそんな事してたの!?」


「俺はバカで不器用だからさ・・・」

「放っておけねぇーんだよ・・・ああいうの」


「U・・・さん・・・」



「丸聞こえだよ・・・」
「本当にもう・・・バカなんだから・・・」



超絶カッコイイwww



まあ、そんなわけでの賢者80での参戦。
これはもう、イベントを影で支える立役者と言っても
いい程のレベル。

いやいやw
夫婦は言い過ぎですってwwww






141128-1534-12.jpg

あれ?

いやいや。
別に焦る必要も無いですって。

普通に走って逃げ切ればいいだけですからねw





20141209-1.jpg


20141209-2.jpg





あれ?
ちょっと?

ちいさん?
待ってくんないの?え?





141128-1535-39.jpg





死ね?え?





141128-1536-03.jpg





どっかに、立役者・・・。





多少のトラブルにも見舞われ、気が付けば順位も
いつの間にか最後尾をマーク。

だが、このイベントの真骨頂はここからyと言えよう。
重要なのは、レースの順位では無く、如何に早く主役
を見つけてイイネを飛ばせるかどうか。

まだ、この戦いは
終わっちゃいねぇ!


こうしてる今も膝を抱えて泣いているまりんを見つけ
出す者こそが、本当の愛の戦士。





そして・・・

遂に約束の時が来る。





0.jpg

Can you celebrate?
Can you kiss me tonight?

(まさかの当ブログ2度目の登場)





141128-1538-54.jpg








307401755_sd.jpg

永遠ていう言葉なんて
知らなかったよね



あまりの完成度の低さに我ながら震える。
なんかディスってんじゃないかと疑われるレベル
ですけど、このくだりだけでスッゲー時間使って
ますから!


まあ、残念ながら教会に女神はおらず、もはや
打つ手無し。(はえーよ)





でも大丈夫!
俺には居るから・・・!

仲間が・・・!





20141209-3.jpg

女神から一転、懸賞首となったまりんちゃん。

自力で無ければならないなんてルールは無い。
心情的には、当然自力で見つける事に価値が有る
とは言えましょうが、そんなもん関係ない!



私は欲しいんだ!
お手製の賞品が!


お手製のってか、
まりんちゃんの結晶が!

(アウト!)

最後にそれを手にした者が勝者だ!!



続々と見つけ、中央の勝者席へ移動を始める
他の参加者達を横目に、既にグランゼドーラを
何周も周るマラソンイベントになりつつある私。



難易度高過ぎwww



141128-1553-53.jpg


もういっそ、このババアがまりんちゃんであってくれ
という、精神に異常を来たし始めた頃。


141128-1557-30.jpg


はっけーん!!
(おっせ!)


いや。もう普通にね。
難易度マジで高過ぎますよまりんさん。

もうちょっと、こう、
あるでしょ!?

(何が)


141128-1558-58.jpg





繰り広げられる高度な情報戦。





20141209-4.jpg





141128-1559-48.jpg





20141209-5.jpg





え?





20141121-2254_202860381.jpg

表彰式の様子。

もう、それこそ凄まじい参加者の数でしたね。
ほぼ最前列ぐらいにいたのに、少しカメラの角度
を変えるだけで写らなくなる主役。


いえいえ。
いいんですいいんです。


せめて、記念写真の1枚でも撮れれば、私は満足
で御座います。


ここで、出来る漢Uさんからアドバイス。


まあ、何を隠そう私もブログとかやっちゃってるわけw
ついでに言うとイベントとかも経験しちゃってるわけw

同じブログを書く者として、さりげなく撮影会の鍵と
なるポイントをアドバイスしちゃうあたり、完全に他を
出し抜いた形となる。



20141209-6.jpg



いやいや。
私利私欲じゃなくてですね?
全体の構成とかをですね?



20141209-7.jpg

まりんちゃん・・・。

その組み合わせには夢が無い。
夢が無いし華が無い・・・。



20141121-2320_202871255.jpg



完全色物じゃないですか・・・。



賞品には手が届かなかったですし、エル娘と写真も
撮れなかった。(おい


しかし、こんなにも沢山の
「おめでとう」
「ありがとう」
に包まれた楽しい時間を過ごせた。


それがこのイベントに参加した最大の価値有る
賞品でした。(無理やり綺麗にまとめた)





20141122-0042_202904531.jpg



お疲れ様でしたぁ!!



以上、11月中旬のイベントレポで御座いました。
(遅い。遅すぎる・・・)



まりんちゃんファンに怒られない事を切に願い・・・。
↓↓↓

ドラゴンクエストX ブログランキングへ
↑↑↑
応援頂けるとめっちゃテンション上がる!!


スポンサーサイト
コメント
当イベントは順位こそまりんさんへの気持ちを表す唯一の物差し☆*:.。. .。.:*☆

オイラ=2位(参加男子キャラ中1位)

大事な事だからもう一回言うと

オイラ=2位(参加男子キャラ中1位)

(ΦωΦ)フフフー
イベントお疲れさまでした♪

Uさんが道中死んだことがチーム内で暴露されてましたwww

そして・・・

結晶は私がwww
妄想たっぷりのレポ素敵ですw
Uさんが一声かければエル娘はいくらでもよってくるでしょ~(^-^)
前半の妄想ですが、コウメとかいろいろあるかとー!
プクはまだいいですよねー
ドワ男とか次の日速攻で変えてます。
人口少なすぎですよ。
小箱開けるの忘れてましたw
すれ違って何日たったか・・・

まさかの2度めの登場www
吹きました!
なぜか笑ってしまうw
もうやだ
「ウ」と「コ」なんて普通アレしか思い浮かばないじゃん。それ普通じゃん。小学生か!
だから◯ウコとか言われてそういうの考えもしなかった自分に絶望した。
もういろいろ終わってるわ。ぎゃー
今回のふしぎな小箱のお話しですがあくまでUさんが小箱を開ける条件を達成しただけであって相手には相手の方の達成条件がありますので相手の方はすれ違いは達成していないと思いますよ。あと、達成した方にしかすれ違いのお知らせは来ないと思いますので相手の方はUさんいいねされても何でいいねされたか分からないと思いますよ。
Uさん戦没情報はチムチャを駆け巡ったぞーww
プレゼント結構用意したんだけど当たらなかったねー(> <)

っていうか教会の写真・・・(-"-;)
Re: 〜ロクサス〜
現代社会の闇として、まずこの人間の価値観を
数値化しようとする癖に警鐘を鳴らすべく、
小生立ち上がる所存に御座います。

次こそは。次のイベントこそは、まりんちゃん
の色んな汁がたっぷりの結晶を我が手に!
(酷い
Re: はますー
いらん情報ばっか駆け巡って、肝心な情報が
一切入ってこないですね!

結晶とか羨まし過ぎでしょ!

ちなみに私今150万あります。
ちなみに私今150万あります!
Re: みゆり
よってこないよ!
結構色々声掛けてる時あるけど、全然よって
来ませんよ?

あれ?嫌われてる??

コウメは全く想定してませんでしたねぇ
もう、完全にウ○コ一択でした。
(脳内キッズ)
Re: メルカッツ
本当にあのくだりだけで数時間使って
るとかびっくりですよね!
画像加工ものっすごい大変なんですよ!

2度ある事は・・・?
Re: ミツバ
いや。あなたは間違っていない。
もうあれでしょ?
あれしかないでしょ??

コウメとか思いついちゃう普通の感性
に早く戻りましょ!
はやく真人間に!
Re: けい
いやいやいやいや!

確か、仕様として「一方が開いたらもう一方も開く」
ってなってた筈ですよ!

あれ?
なってなかったでしたっけ?

勘違い?私の勘違い?
馬鹿なの?すっごい恥ずかしいんですけど・・・。

情報提供有難う御座います!
思い込みって怖いですね!
Re: まりん
もう、いっそ参加賞として全員に結晶配り
ましょう!
てか、もうなんでもいいから結晶下さい!
(酷い

教会写真は、今回ばかりは流石に謝罪を
せざるを得ないですね・・・
結構頑張ったんですけどね・・・

式当日のまりんちゃんはもっと綺麗でしたよ
(また怒られる
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

U

Author:U
深夜には深夜のドラマがある!

オンゲーもブログも初ですが、色々やってみてます。
タメにならない駄文が中心。
※長文注意





このブログは株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
感謝!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。