ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  未分類  »  俺達のガイア強討伐

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺達のガイア強討伐


こんばんは

私です。



皆様はご存知であろうか?



b920ac6e.jpg



キラークインという男を。



各方面から、その活躍は耳にする機会がある。

実は、私は随分前から彼とはフレンドなのですが、
世間で囁かれる「キラはやべえ」との噂にイマイチ
ピンとこないのである。

彼とは、以前に数回PTを組ませて貰った事もあるが、
決して周りの足を引っ張るようなタイプでは無い。

確かに、「え?今までの会話の流れ聞いてた?」と
思わず突っ込んでしまいたくなる程、の自由な発言
の数々。

思い出すのはファーストコンタクト


628755530812.png「Uさんのブログ好きです!」


oKFtsRVHfuMp8UH1394805235_1394805252.png「おお!有難う御座います!」


628755530812.png「Uさんの一番好きなブログってなんですか!?」


oKFtsRVHfuMp8UH1394805235_1394805252.png「それは私の口からは言えないなぁw」
(大人の対応)


628755530812.png「俺の一番好きなのは・・・」


oKFtsRVHfuMp8UH1394805235_1394805252.png(ちょwおいwやめろww恥ずかしいわ!w)





628755530812.png「プランさんのブログです!」





oKFtsRVHfuMp8UH1394805235_1394805252.png「・・・・そう。」





今、好きって
言ったじゃないかよ!
素直か!
お前は素直か!?






まあ、このように歯に衣着せぬ性格は実に好感が持て
るわけですし、この瞬間に私は「キラはやべえな」と思い
ましたよね?(え?)

こいつのヤバさは今に始まった事じゃないから!

若干、個人的見解も混じってはおりますが、そんな彼
から、ある日突然のフレチャット。





628755530812.png「ガイア強手伝ってくれませんか?」





・・・・・ほう?





最近、実装されてからというもの、数々の冒険者を
沈めて来た、現段階最強のコインボス。(私の中で)

やはりドラクエはこうで無くてはならない。

敵が強大であればあるほど、それを超える楽しみが
生まれるのである。


行こう!
その頂きの向こう側へ!!




ドラゴンクエストX ブログランキングへ


注意というか、毎度お馴染みの一言ですが・・・

くっそ長いです。
暇で暇でどうしようもない時にお読み下さい。




そんなこんなで招集された、先日の深夜1時過ぎ。

共に戦う勇者も出揃った。



oKFtsRVHfuMp8UH1394805235_1394805252.png
「U」 賢者:80


K2GuB7BaTEgWM0C1394794677_1394794686.png
「プラン」 パラディン:80


90022944692.png
「みいたん」 僧侶:80


628755530812.png
「キラークイン」 魔法使い:73





どうせお遊びのような構成で行ったんだろう?

という想像を遥かに凌駕する、ガチ構成。


本当の楽しさとは、
本気の戦いの中から生まれる!



628755530812.png「そうだ!Uさんに伝える事が」


oKFtsRVHfuMp8UH1394805235_1394805252.png「ん?」





なるほど。
戦闘前の作戦会議といったところか?

確かに、この構成での賢者の立ち回りは難しい。
僧侶側の動きをするべきか?
魔法側の動きをするべきか?


本来であれば、状況に応じて切り替えるべきだが、
いかんせん私もみいたんとは初対面。

事前の入念な打ち合わせ無くして、勝利など無い。

しかし、このキラークインから、その発想が生まれる
とは意外であった。


ふふふ・・・。
見直したぞキラークイン!

OK!
俺も本気で行くぞ!


さあ!
なんなりと指示をくれ!






628755530812.png「みいたんリアル女性!」





K2GuB7BaTEgWM0C1394794677_1394794686.png「今関係ないやんwwwww」

oKFtsRVHfuMp8UH1394805235_1394805252.png「今それ必要ねぇだろwwwww」





キラはどこまで行ってもキラでした・・・。





188551800.jpg
(拝借)





ボスの写真撮ってる余裕すらない程のやられっぷり。

いや。
割と頑張ったとは思うんですよ?

もう、必死すぎて何分もったとか、全く見てないぐらい
でしたけど、けっこう良い線いってたと思うんだけどなぁ。
みつを


流石に悔しいので、泣きのリベンジマッチ。


73は低いんじゃねぇか?という、誰しもが言いたかった
セリフを伝えるまでもなく、颯爽とバトマスに転職をする
キラークイン。
いち早く危険を察知し、僧侶へと転職をするプラン。

一気に地雷が二人に増えたPTを見つめ、自然と私の
顔にも緊張が走る。


いよいよ始まる。
本気の男達の本気の戦いが・・・!

本気になればなる程、残念な男達の本気の戦いが・・・!



ダウンロード148


本気の・・・


ダウンロード149


え?本気だよね?





開幕から数分で、驚く程の回数を詠唱されるザオラル。

引く程に浴びせられるベホマラー。





そう。
これは我慢比べなのである。

完全ガード中にも関わらず、永遠と繰り出される天下無双
と、死んでは蘇生を繰り返す、不死の後衛。

ガイアの強さは相変わらずですが、まだこの時の我々には
余裕があった。

なんせ、蘇生回復をこなす役割が3人。

バトマスの残念さを補って余りある補助部隊。


まあ、そのうち
終わるだろうwww



ずっと、そう思っていた。
あの一言が発せられるまでは・・・。





K2GuB7BaTEgWM0C1394794677_1394794686.png「キラ・・・寝やがった・・・」





oKFtsRVHfuMp8UH1394805235_1394805252.png「!?」
90022944692.png「!?」





そう言われてみれば、さっきまであれだけキュインキュイン
鳴ってた(完全G中の無双音)がいつの間にか聞こえない!





ちょっと待て!
攻撃は!?
誰が削るんだこれ!?






この瞬間。
3人での長過ぎる“本当の戦い”が幕を開けた。






もう、こうなった以上、賢者である私一人がガイアの
HPを削っていくしかない。

我々の勝利は、この私に委ねられたのである。


しんぴ

しんぴ

早読み

ちゅどーん
ヽ(・∀・)ノ

ザオラル

しんぴ

しんぴ

早読み

ちゅどーん
ヽ(・∀・)ノ

ザオラル

しんぴ

しんぴ

ちゅどーん
ヽ(・∀・)ノ






なんもやってねぇよ!
ちゅどーんが
1ターン早ぇよ!


一切のダメージを与える事無く、刻一刻と過ぎていく
時間。



oKFtsRVHfuMp8UH1394805235_1394805252.png「しんぴ捨てるわ!」


K2GuB7BaTEgWM0C1394794677_1394794686.png「わかった!」



かつて、史上初の永世六冠を成し遂げたプロ棋士。
羽生善治はこう言った。

『選ぶということは、それ以外を捨てるということ』

しんぴを捨て去った私の選んだ物。

それは勝利以外の何物でもない。


まあ、それにしても死ぬわ死ぬわ。

辛うじて僧侶2人での回復合戦で、ギリギリの拮抗を
保ってはいるものの、やはり3人では限度がある。


K2GuB7BaTEgWM0C1394794677_1394794686.png「祈り捨てよう!天使だけ切らさずに!」


90022944692.png「わかった!」


人生とは選択の連続である。

彼等もまた、勝利への選択を選んだのである。



ダウンロード150



ここで圧倒的閃き。

すかさず、横たわる骸となったキラークインにザオリクを
浴びせる私。

ある程度の覚悟はしていた。

「何をバカな事を!」
「無駄な事しないで!」

しかし、私を咎める者はいない。


私の考えが二人に理解して貰えたかは分からない。
分からないが、今3人は絶対的信頼で結ばれている。


だからこそ、
私を信じたのだ!


oKFtsRVHfuMp8UH1394805235_1394805252.png「的を増やそう!」


K2GuB7BaTEgWM0C1394794677_1394794686.png「ないす!」


ガイアがキラークインへ向かう、その数秒が戦局を
左右する。
説明するまでも無く、私の考えを理解する仲間達。


さあ!
準備は整った!
反撃の狼煙を
上げろぉぉぉぉ!!!






・・・・・・・。


・・・・・・・・・・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。





死ぬ速度
変わってねぇwwwww



一向にキラークインへ向かう事のないガイア。

え?なんで?
ほら?あっちに良い標的がいますよ?

本当にビビるぐらいに無傷を通すキラークイン。

これ大袈裟な話しじゃなくてですね?
私が恐らく30回くらいザオラル貰ったと思うんですけど、
たぶんキラークイン死んだの4回くらいですよ?

何が起こっている?
アストルティアで今、何が起こっている?

この時ほど、仲間の死を願った時は無かった・・・。





チリンチリン
『このマップは、5分後に消滅します』





無情にも鳴り響くサイレン。

近づいている。
我々の敗北が・・・。

嫌だ。
負けたくない!






ガイアのターゲットを向けられ、仲間から離れる私。

普通であれば「離れたら回復が出来ない」と言われる
場面であるが、それを言う者はいない。



oKFtsRVHfuMp8UH1394805235_1394805252.png「死ぬ時は極力一人で死のう」



仲間を思う。

そんな陳腐な理由では無い。

少しでも回復に要する時間の短縮の為だ。


まだ諦めていない。
俺も、彼等も。

まだ諦めては
いないんだぁぁ!!






gaia1.jpg





いよいよ鳴ろうとする、終了のホイッスル。

良く頑張った。
良く3人でここまで耐えた。

元々、無理だったんだよ・・・。
3人でガイア強の討伐なんて・・・。

少なくとも、ここまで来れた。
それだけで満足じゃないか?

なあ?
みいたん?プラン?


恐らくあと30秒もすれば、我々は此処から吐き出される。

俺達は負けたんだ。

まあ、どうせ勝ったところで、欠片で終わりですよwww
そんなもん集めて何になるって言うのよwwww

いらねえwww
超いらねぇぇぇぇwwww






そう・・・。
そんなもんいらないのだ。

私達が欲しかった物。

欠片でも、アクセでも、お金でも、称号でもない。





imgc87313dczikbzj.jpg





ただ、この壁の向こう側にある景色を。
3人で見てみたかった。






gaia2.jpg





『ドラゴンガイア強をやっつけた!』





一同「おおおおおおおおお!!!!!」





勝った・・・。

勝ったぁぁぁぁぁ!

リアルに声出た。
マジで鳥肌立った。

成し遂げたぁぁ!!!





ダウンロード152

これがゲームで良かった。
現実だったら、危うく目の前のおっさんを抱きしめて
いるとこだった・・・。


ダウンロード153



まあ、しかし冷静に考えてみよう。

確かにキラークインの寝落ちが巻き起こした悲劇である。

しかしだ。

我々は、そのお陰でこの栄光を掴む事が出来た。

これはもしかして、キラークインからの贈り物だったの
かもしれない。今はそんな気さえするんだ・・・。





K2GuB7BaTEgWM0C1394794677_1394794686.png「フレなろう」 > みいたん
oKFtsRVHfuMp8UH1394805235_1394805252.png「なろう」 > みいたん



90022944692.png「まってwwwwwいっぱいwwww」



K2GuB7BaTEgWM0C1394794677_1394794686.png「俺も、とうの昔にいっぱい」



K2GuB7BaTEgWM0C1394794677_1394794686.png「キラークイン消そう」
oKFtsRVHfuMp8UH1394805235_1394805252.png「妥当」





有難う。僕たちのキラークイン。
さようなら。僕たちのキラークイン。





討伐時間、実に・・・

gaia3.jpg





こうして、長い長い夜に終止符が打たれたのであった。


お疲れ様でしたぁ!!





本日のまとめ

gaia4.jpg

「キラはやべえ」


彼の被害に遭われた方も、そうでない方も!
↓↓↓

ドラゴンクエストX ブログランキングへ
↑↑↑
応援頂けるとめっちゃテンション上がる!!


スポンサーサイト
コメント
ちゅどーんwwwwww

ふいたwwwwwwwww

ちゅどーんwwwwwwwww
プランさんのサイトで、この大決戦の模様は見てましたが
Uさん視点からのレポも一味違って良いです。おふたりとも
良ブロガーっす。
最後のキラークイーン氏を切る判断の速さにP&Uコンビの
絆を感じました。面白かったっす!
熱い戦いですねw w w

お疲れさまでした☆
ホントにギリギリw
私もプランさんのブログで見ましたが、よく勝てたな〜
おかげで自分でもいける気がします(^_^;)
私も少し前に挑戦して
それこそ ちょどーん ちゅどーんwで完敗して以来
強ガイアはしばらくいいやと思っていたのですが、
なんか今回の記事でやる気が出てきました!
今度は勝てそうな気がしますっ♪
すっごぉぉぉい!!!おめでとうございますo(^o^)o読んでるだけでも わっくわくしちゃいます8(*^^*)8
楽しそぉぉぉ♪
おおおおお!勝ったんですねー!
かっこいいですー!
さすがはUさん!
次は悪霊強と三悪魔楽しみにしてますー!
かっこいいところ見せてください
お疲れ様です(笑)
そして栄光の勝利おめでとうございます(^o^)/

面子が濃すぎる(笑)
しんぴ しんぴ 早詠み ちゅどーん!は賢者あるあるですよね(笑)

プランさんの記事を先に読んでましたが、
Uさん目線での記事で色々補完できて更に面白かったです。
ガイア強は確かに強いですよねぇ
フレとのヒドラ持ち寄りの時に冗談で入れたらあまりいい顔されませんでしたw

実質3人討伐はすごいですね
今度は悪霊強に挑戦ですねw
あきらめない心大事
賢者あるあるワロタ。
いかに早くプランBに変更するか、最後の最後まで悔いなく戦うかだよね。
私もヒドラで1人回線落ちして意地で3人討伐した時は妙な達成感でしたわw アクセのために戦ってたんじゃないなアレは。ましてや破片のためじゃねぇぇぇ!ww
これは、新たなガイア攻略法なのでは・・・( ; ゜Д゜)
私には無理(ヾノ・∀・`)
Re: キルア
いやいや!笑ってる場合じゃない!

あれ賢者あるあるですよね??
そうですよね!?

地雷じゃないよねぇぇ!?
Re: りんちゅう
涙無くしては語れない友情と絆と裏切り
の交錯する日でしたよねぇ・・・

最後の選択は絶対的に正しい判断でした!
Re: ぜン
ものっすごい疲れましたけどね・・・
Re: チト
行ける!行ける!!(無責任

まあ、ちゃんとした構成で挑めば
(ちゃんとしてたんですけどね・・・)
割とサクっと行けちゃうみたいなので、
是非ともご挑戦を!
Re: しー
しんぴ二回やって
「さあ!いくぞ!!」
ってなったタイミングで死ぬのって
超ストレス溜まりますよね!?

しんぴを捨てるのも勇気!是非!
(いや、絶対オススメしませんが)
Re: ふわゆか
有難う御座います!!

やってる間は、もう必死過ぎてほとんど
全員無言でしたけどね!
達成感はハンパ無かったです・・・
Re: みゆり
え?良く聞こえなかったんですが?

かっこ??え?いい?え?
(もういいよ)

三体同時出撃は総じてヤバイと脳内に
刷り込まれているので、余程のことが
無い限りは金に変えますけどね!
Re: まさと~
有難う御座います!

唯一の良心が私でしたよね。
胃にもたれる感じです・・・
Re: おく
賢者あるある伝わって良かった・・・。

実際、余裕こいてたら割と先方の記事が
早くて「出がらし感!」って焦りました
よね!!
Re: メルカッツ
冗談で入れるもんじゃないww

あれは、普通に構成揃えていかないと相当
きつそうですよね!
PSの問題じゃないからっ!(必死
Re: ミツバ
選択の連続ですからね。
人生の縮図ですね?

ヒドラ3人も十分過ぎる程凄い!!

そういう時って逆に欠片ばっかですよね?
なにあれ?不具合でしょ??
Re: トエリカ
良くお気づきで!
そうです。
ようやく私の発見した攻略方に気付いて
くれましたかね?

ガイア強は・・・4人で戦うべき!
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

U

Author:U
深夜には深夜のドラマがある!

オンゲーもブログも初ですが、色々やってみてます。
タメにならない駄文が中心。
※長文注意





このブログは株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
感謝!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。