ナイトメアバレンタイン

40 0
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



こんばんはー

私です。


さて、前回記事でありますように、当ブログも1周年です。

世間では、この節目でイベント開催という流れがスタンダードですね。


そんなわけでぇ!


企画開催決定!


気になる企画内容は?
参加条件は?


等々の様々な問題もありますが、現段階でお答え出来る事は何一つ
御座いません。(え?)


ええ。
何も決めていません。(えええ!?)


まあ、せっかくですからね。
何かしたいとは考えているわけですよ。

もっと正確に言うのならば、全くノープランなわけではありません。
やりたい事というか、やらねばならない事はあるのです。

ただ、それには幾つかのハードルをクリアしないといけませんので
今の段階で明確に「○日に○をやりましょう」とは言えない状態なの
で御座います。

まあ、ここまで言えば、ある程度は察して頂けると思いますが、
恐らくその予想であってます。

そんなわけで、今必死に頑張ってると見せかけて、コロシアムばっか
行ってますが、参加して頂ける方がおりましたら、そちらさんも条件
は揃えておいて下さいませっ!(ピンと来ない人には全く意味不明)

一応、日時については、せっかくの開催ですから、INしやすい時間
にとは考えていたりしますが、そうなってくると今週金曜とかそう
いった類の話しになってきちゃいますので、どうなる事やら・・・。


AfJySw_AIIGt5NK1391630785.jpg


取り敢えず、色々頑張ってみます。



ドラゴンクエストX ブログランキングへ


続き下は、かなり長いです。
(まあ、いつもの事ですね・・・)




まあ、そんな夢物語に近い話しは置いておきまして、通常運転です。



色々と書いていない事だらけになってきてしまってますので、取り敢えず
はタイムリーなバレンタイン記事です。



皆様はもう、バレンタインイベントを終えましたでしょうか?

今回に限っては、私もちゃんと参加させてもらってます。


しかし、運命とは残酷なもの


Qgl7xoOWC1Ge6VO1391607938.jpg


何故、彼女がノミネートされていない・・・。





やる気出ねぇぇぇぇぇ!!!





さて、そうなってくると問題は誰に入れるかですよ。
前回優勝のマイユに入れるという手もありますが、それも何か違う。

もうぶっちゃけ誰でも良いって感じですよね。

まぁ、せっかく来たんだし、取り敢えずは入れますよ?
入れますけどね・・・?

ただ、もう全然本気じゃないというか、本当にお遊び的な心理で入れる
わけですから、もちろん入れる人も一人ですよね?



当然。
もはや当然のようにマリーンに入れるわけですよ。



何を隠そう、私ブロガーなの。
こんな公式イベントでマジになってる奴とか恥ずかしいww
恥ずかしいってか、もうイタイww
イタイ奴なのwwww
ここはネタ的にどう考えてもマリーンなわけwww

ブログ的にもそれが一番オイシイわけwwww










3日後










Mztd8H7HOqJRGWM1391608659.jpg


バカヤロウ!スクエニィ!

わざわざ像とか
寄越すんじゃねぇ!
誰選んだのかモロバレ
じゃねぇかよ!


そうとも知らずに
ガチで選んじゃった
じゃねぇかよ!


こんな事になるなら、
ネタに走っとくべき
だったぁぁぁ!!



いやいや。
別に幼女とかそういうアレじゃないですよ?


私そういう趣味とかないですからね?


ただほら?
なんとなく?
そう。なんとなく選らんだのが彼女だったというわけですよ?





4A7866f3cHK3Rhj1391609120.jpg


正にこれぞ白昼夢!

うまい!

うまくないよ。アホか。



流石に。
流石にこれはまずい。



だとすれば、コイツの居場所は此処しかない。


SA98s6OOb1LWubA1391609356_1391609415.jpg


完璧過ぎる。


ただでさえ人が来る機会は皆無。
稀に人が来たとしても、ここは2階。

1階から2階へ上がる階段前には、リーダーより頂いたマドハンドが双璧
となりカスパーへの侵入を拒んでいる。

仮に何かの間違いで、誰かが2階へ上がったとしよう。

しかし、まず目に付くのは『スターの椅子』

この圧倒的存在感の前に、よもや対角の壁の裏にこんな天使が潜んで
いるとは、露程も思うまいて。

つまり、この空間こそが私にとっての楽園であり、ヘブンズルーム
(天国に一番近い部屋)が完成した瞬間なのである。


こと、モテる事に於いては死角無し!





その夜





プラン「メタ回しいこう」


珍しい男からのお誘いである。

しかし、この私に声を掛けてくるという事は、相当に人がいない事が
伺える。

ならば、友として。

いや。
漢(おとこ)として、私が一肌脱ごうじゃないか!



gC4pyDmyBx2pqVb1391610154.jpg

え?
なんで下穿いてないの?

エル娘とオガ娘もいるんだよ?
羞恥心とかないの?アナタは?





そうは言っても、所詮は只のメタ回し。
強固なパッシブという鎧を身に纏った我々に苦戦は無し。



お陰様で、無事にレベルも上がりました!
お疲れ様でした!!





『ティンク ジュレット住宅村へルーラ』





ティンクさんと言えば、チームロザリーヒル所属のエル娘さん。
その可憐な立ち姿から、アストルティアの妖精が訪れたのではないか
と、何度画面を見直した事でしょう。



そんな彼女が・・・!
我が家に!!!!




これは、もうチャンスなわけです。
チャンスというか、もうお泊りOKの合図なわけです。



プラン殿!
早くPTを解散するんだ!


君も男なら分かるだろ!?

「後は若いもんに任せて」
状態なのが分かるだろ!?




「へぇ~・・・」
「Uさんのおうちって広いんだねぇ^^」


「そうかな?」

「うん!こんなの見た事ないよぉ!」

「はははw大袈裟だなぁw」

「素敵だなぁ・・・いつか私も住みたいなぁ・・・」

「Mサイズの家にかい?」

「うん^^」

「ならさぁ・・・住んじゃえば?w」

「・・・え?」

「ほらw此処にさw」

「・・・U・・・さん・・・」

「まあ、なんつーかさ」
「俺も広くて持て余してたとこだしw」


「あたし・・・ちょっと面倒くさい娘だよ?w」

「飽きがこないって意味に取ればいいのかな?」

「今更無しって言っても・・・遅いんだからねっ」




ヘイヘーイ!
なんてねー!ww
なんてねー!www











・・・・・え?










・・・・・我が家に?










JDQt0Fff3YpXgGc1391611405_1391611461.jpg


あかーん!!!
それはあかーん!!!


ちょっと待ってくれ!
うちは駄目だ!
今日に限っては駄目だ!


いや!
せめて2分くれ!
2分だけでいいから
時間をくれ!!!






「ちょっと待て!」
「うちは駄目だ!!」



急いでルーラで自宅に戻る私。


いや。
ちょっと待て。

大丈夫。
落ち着こう。

普通に考えれば、まず他人の家に行ってやる事は?

言うまでも無い。
スラチャ書き込みだろう。

そして、スラチャに書き込みをしている間は、周りが見えない。
これはシステム上そうなっている筈。

ならば焦る必要もない。
その間に音も無く2階へ上がり、静かに像をしまい込む。


私に与えられた時間は大目に見積もっても1分。


・・・出来る!
私になら出来る!!!











・・・・・。










なんで速効2階
上がってんだよぉぉぉ!!






私「2階は駄目だ!降りてこい!」

ティンク「もう遅い!」





その発言は
妄想通りだけどっ!
俺が聞きたかったのは、
こんなシュチュエーション
じゃねぇ!!






大丈夫だ、俺。
そうだ。
2階にはスターの椅子があるじゃないか?

スターの椅子に座ったら、まずする事は撮影だろう。
うん。間違いない。
そして撮影中にわざわざ対角にカメラを向ける奴はいない!

まだいける。
私に残された時間は30秒?いや、15秒か?

私なら出来る!
造作も無く出来る!!











ティンク「リゼロッタwwwwww」










神は死んだ -ニーチェ-










P1DILNBy1bBU4fY1391623276.jpg

もういいからさ・・・。
帰ってくんないかなぁ?





私「いやいや、これにはわけがあって」

プラン「ふむふむ」

私「偶然?そう偶然ねww」

プラン「偶然で3回も投票を?」





うっぜぇぇぇぇww
同じ男なら分かるだろ!?
なんかフォローとか
あるでしょ!?






ターニア「隠せばバレないと思ってww」
ティンク「男って単純www」





プラン「心中お察し致します・・・」





あなたのチムメンだよ!
こんなはずじゃ
なかったんだよ!!






プラン「今駆け付けるぞ!」

私「いやいい!来ないで!」
私「嫌な予感しかしない!」






VPYwVi6L7kjpS6c1391623681.jpg





プラン「そこをどくんだ」





え?
すまない・・・。プラン殿・・・。

一瞬でもあなたを疑った私が馬鹿だった。

やはり、同じ男として最後には私の味方なのですね?

アナタを信じて良かった。
また迷宮行こう!
今度は、はぐメタコインで乾杯だぁぁ!!











Mg5BS2xP_O2DNf41391624050.jpg



プラン「どう?」



私「もうさ・・・」
私「君達帰ってくんない?」




そんなこんなありまして、公式イベントも中々恐ろしいというお話し
で御座いました。



くっそ!
二度とガチ投票
なんてしねぇぞ!











LfPdfYkOK1N_kvV1391630361.jpg

・・・えっ?



偶然の投票で失敗した方は是非っ!
↓↓↓

ドラゴンクエストX ブログランキングへ
↑↑↑
応援頂けるとめっちゃテンション上がる!


追記

前回記事、沢山コメント頂き本当に感謝です!
返信は近日、させて頂きますのでご了承下さい!
申し訳御座いません!!!


ページトップ