ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  未分類  »  結局は銭やで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結局は銭やで・・・

バージョンアップの公式情報は明日18日発表らしいです。

バージョンアップで楽しみなのは、新コンテンツだけではありません!
10週に1度訪れる、ハイパーインフレで成金となるチャンスです。

あらゆる物の価値が倍増するこの時期。
先見の目を持った人だけが、桃源郷を味わうのです。

さあ、あなたもサクセスストーリーを歩きませんか?

第3話 金策のススメ


EGCdvjM7Mu7xe8W1361111375_1361111453.jpg

続きは、相当長い上に面白くもないです。
藁をも掴む金欠者だけにお薦めします。

さあ、引き返すならここからが便利ですよ~!
応援クリックしちゃえ~
↓↓↓


ドラゴンクエストX ブログランキングへ






いくら泣きついても、シトリさんは教えてくれません。
鉄の女です。

今回のバージョンアップでもう一つ改善して頂きたい内容は、間違い無く
シトリさんの帽子を脱がす事です。
いつまであんなダサい帽子を被せられているんでしょうか?



本題

現実においてもゲームにおいても、必要な物は財力です。
では、ドラクエ内でのてっとり早い金策とは何でしょうか?

強さに自信のある人なら、強ボスでしょうか?
私には無理だ。
以前、遊び半分で初めて強ボスに挑んで、1分も経たずに全滅しました。

もう完全なトラウマです。

私のような、IN時間の限られたプレーヤーには程遠いコンテンツです。

現実的な方法を考えましょう。
答えは一つ。

物流を支配するのです

つまり、バージョンアップ情報の中から、価値の上がるであろう素材等
を見極め、大量に買い付けるのです!

口で言うのは簡単ですが、では実際に上がる素材とは何なのでしょう?
それは、バージョンアップ情報が出るまではわかりません。

・・・え?
こんだけ言っておいて、分からない?


ええ、わかりません。(キッパリ)
ですが、経験則から言える事もあります。

まず、武器鍛冶レシピ。
レシピというと、高いイメージしかありませんが、そればっかりでは無い
のですよ。

前回のバージョンアップ前、木工レシピはゴミみたいな金額で取引されて
いました。(種類にもよりますが)
それこそ10Gとかです。
当時、たまたま手に入れた木工レシピはあまりにも安く、店売りも超安価
な金額でした。
ショックのあまり、シトリさんの目の前で投げ捨ててやりました。
同じレシピを5個保有していたので、木工職人でもないのに覚えました。

このレシピが、バージョンアップ後は一時期2,000Gまで化けました。
そりゃないぜ。

理由は簡単です。
バージョンアップにより、家具作成が実装され、木工職人が増えたのです。

まあ、武器鍛冶に関して言えば、既に人口が多い為、当てはまるかは微妙
ですが・・・。
とは言え、バトルマスター実装で今まであまり日の光を浴びなかった武器
レシピ(主にハンマー系?)が高騰する可能性は大いにあります。

他に例を挙げるなら素材ですね。
店売り価格を割り込む程の金額で売りに出ている物はチャンスというのは
間違いないでしょう。
これも、新武器に絡みそうな素材であれば、もう買いの一手です。

まあ、色々言いましたが、もちろん問題もあります。
買い付ける程の貯金がないよ・・・。

それならば、やる事は一つ。


金策です。


ん?
結局、どうすればいいんだ??

Wug86EW3EfogKNf1361124247_1361124376.jpg


お薦め金策あれば教えて下さい。

なければ、せめてクリックを・・・。
↓↓↓


ドラゴンクエストX ブログランキングへ


スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

U

Author:U
深夜には深夜のドラマがある!

オンゲーもブログも初ですが、色々やってみてます。
タメにならない駄文が中心。
※長文注意





このブログは株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
感謝!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。